クリニックで脱毛しようとしている方の参考になるページです

MENU

クリニックで行なわれている医療脱毛について教えてください。

脱毛にはいろいろな方法があります。
自分でできるものとしてはカミソリや脱毛器でそったり、市販の脱毛クリームやテープを使う方法、脱毛エステに行って施術をしてもらう方法、そしてクリニックなどの医師のもとで医療脱毛を行ってもらう方法などがあります。
自分で行う分には費用はそれほど掛かりませんが、皮膚から見えている分だけの毛をそったりとかしたりしているだけなので、抜いてもすぐにまた生えてきて繰り返し脱毛をする必要があります。
それに自分でする脱毛は皮膚にダメージを与えてしまいます。
脱毛エステではプロのエステティシャンがエステ用の脱毛機器を使ったり、トリートメントを施してくれます。
エステでは脱毛機器で生えてきている毛の毛母細胞に光を照射することによってダメージを与え、その毛母細胞を破壊するため破壊された毛母細胞からはその後毛が生えてくることはありません。
ただ光の強さは弱いものなので破壊力が万全とは言えないので「永久に生えない」ともいえないのです。
クリニックなどの医療脱毛はエステの脱毛よりももっと強力なレーザーを照射します。
だから一度破壊された毛母細胞からは永久に毛が生えてきません。
ただ照射が強い分、効果は高いのですが、皮膚に炎症が起きないとも言い切れません。
そこで医師のもとでしか使用できない医療機器を使用しているのです。
エステでもクリニックでも脱毛は一回でできるものでなく毛周期に合わせて施術を繰り返す必要があります。
そしてどちらも脱毛の後はきれいにトリートメントを施してもらうなどの手入れもしてもらえます。
費用は掛かりますが永久脱毛を望むなら医療脱毛がおススメです。